>> C言語入門トップに戻る

ポインタのポインタ

今日はポインタのポインタについて説明します。
ポインタのポインタと聞くとわけがわからなくなりそうですが、
ゆっくり考えれば簡単です。
ただのポインタは、ある変数のアドレスを格納する変数でしたよね?
ポインタのポインタとは、そのポインタ変数のアドレスを格納する変数のことです。
ただのポインタもポインタ変数と言って、変数です。
じゃあ当然その変数が割り当てられているメモリ領域が存在するわけです。
その領域のアドレスを格納する変数がポインタのポインタと言うわけです。

ではどういう時に使うのかというと、ポインタのアドレスを書き換えたいときに使います。
下記のコードを見てください。

#include <stdio.h>

int main(void){

	char *figure1;
	char **figure2;

	char buf1[50]="あいうえお";
	char buf2[50]="かきくけこ";

	//buf1のポインタを代入
	figure1=buf1;

	//ポインタfigure1のポインタをfigure2に代入
	figure2=&figure1;

	//ポインタのポインタfigure2にbuf2の先頭アドレスを格納
	*figure2=buf2;

	//表示
	printf("%s\n",figure1);

	return 0;

}

これを実行すると「かきくけこ」と表示されます。
コードを見て行きましょう。

まず最初にただのポインタと、ポインタのポインタを宣言しています。
ポインタのポインタの宣言の仕方は、

型 **変数名;

です。アスタリスク*が一個だけだとただのポインタで、ポインタのポインタだと2個なのでわかりやすいですよね。
次にバッファを二つ用意してそれぞれ違う文字列を格納しておきます。

次にfigure1のポインタにはbuf1の先頭アドレスを入れてます。
つまり、現時点でfigure1のポインタを使ってprintfで表示すると、「あいうえお」が表示されます。

次に、ポインタのポインタfigure2にポインタ変数figure1のアドレスを格納してます。
さらに次の行で、

*figure2=buf2;

と書いて、figure2が指すポインタのアドレスをbuf2の先頭アドレスに書き換えてます。
つまり、figure1が指すポインタのアドレスを書き換えたということです。
figure1に入っていたアドレスは、最初に入っていたbuf1の先頭アドレスだったはずです。
それをbuf2の先頭ポインタに書き換えたというわけです。
ポインタというものは、そのアドレスが指す内容を書き換えるには、
前にアスタリスクをつけて書き換えるんでしたよね?
つまり、ポインタのポインタfigure2を、
*figure2=アドレス
と書くということは、このポインタのポインタが指すポインタのアドレスを書き換えたということです。
ただのポインタと違うところは、書き換える対象が値なのかアドレスなのかの違いだけです。
理解できましたでしょうか?
いずれ必ずポインタのポインタは使う機会が出てくるのでしっかり覚えましょう。

次回は関数にポインタを渡す方法を紹介します。


>> 【関数にポインタを渡す】に進む
>> C言語入門トップに戻る
●更新履歴
2016/08/16 Java入門ページにページを幾つか追加
2016/04/08 Java入門ページ作成
2016/03/09 メニューレイアウト変更。ブラウザキャッシュのクリアをお願い致します。
2016/03/09 PDOトランザクション、自動コミットモードをオフ追加
2016/03/09 PDO 例外処理 try catch追加
2016/03/09 PDO update文実行追加
2016/03/09 PDO delete文実行追加
2016/03/09 PDO insert文実行追加
2016/03/09 PDO selectでデータを取得、fetchAll、queryメソッド追加
2016/03/09 PDO bindValueとbindParamの違い追加
2016/03/09 PDO prepare プリペアドステートメントの使い方追加
2016/03/04 ソースコードをクリップボードにコピーする機能を追加
2016/03/04 C言語、C++のページのソースコードを一部修正
2014/01/31 C言語関数一覧ページに11ページほど追加
2014/01/31 C言語関数一覧ページに30ページほど追加
2014/01/30 C言語関数一覧ページ作成中
2013/07/01 レイアウト変更に伴いブラウザキャッシュのクリアをお願いします。
2013/07/01 MySQL入門ページ作成
2013/07/01 PHP入門ページにSQLite学習項目追加
2013/06/25 ドメイン変更、レイアウトを一部変更
2013/03/14 レイアウトを一部変更
2012/08/13 C言語よくある課題・宿題ページ開設!
2012/08/13 シューティングゲーム作成第33章追加!
2012/08/11 ドメイン変更&サーバ移設完了
2012/04/21 シューティングゲームプログラミング第2,3章の内容を修正
2012/04/19 シューティングゲームプログラミング第2章の内容を修正
2012/04/03 Googleカスタム検索を設置!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第32章追加!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第31章追加!
2012/03/31 サイトをリニューアルしました!
2012/03/25 シューティングゲームプログラミング第30章追加!
2012/03/19 シューティングゲームプログラミング第29章追加!
2012/03/16 シューティングゲームプログラミング第28章追加!
2012/02/27 シューティングゲームプログラミング第27章追加!
2012/02/03 シューティングゲームプログラミング第26章追加!
2012/01/31 シューティングゲームプログラミング第25章追加!
2012/01/20 シューティングゲームプログラミング第23,24章追加!
2012/01/11 シューティングゲームプログラミング第22章追加!
2012/01/05 トップページ、ゲームプログラミング関連のトップページのデザインを変更
2012/01/04 シューティングゲームプログラミング第21章追加!
2012/01/01 シューティングゲームプログラミング第20章追加!
2011/12/25 シューティングゲームプログラミング第19章追加!
2011/12/22 シューティングゲームプログラミング第18章追加!
2011/12/18 シューティングゲームプログラミング第17章追加!
2011/12/17 シューティングゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 ゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 サイトデザインを大幅に変更
2011/11/17 TOPページのデザインを変更。相互リンクページに、複数サイト追加。
2011/11/06 WINAPI学習ページ(33~36章)追加
2011/11/05 WINAPI学習ページ(20~32章)追加
2011/10/27 WINAPI学習ページ(14~19章)追加
2011/10/21 WINAPI学習ページ(13章)追加
2011/10/21 サイトマップ、連絡ページ追加
2011/10/17 WINAPI学習ページ(6~11章)追加
2011/10/16 WINAPI学習ページ(1~5章)追加
2011/10/13 全体のレイアウト変更
2011/10/07 PHP学習ページ(8~11章)追加
2011/10/06 PHP学習ページ(1~7章)作成
2011/10/06 JavaScriptリファレンスページ作成
2011/10/05 C言語学習ページ発展編(10~14章)追加
2011/10/04 C言語学習ページ発展編(1~9章)追加。
2011/10/03 HTML/CSSリファレンスのページ追加。(個々の詳細ページは作成中)
2011/09/30 HTML学習ページ(8章)追加
2011/09/29 JavaScript学習ページ(12~17章)追加
2011/09/28 JavaScript学習ページ(1~11章)追加
2011/09/27 HTML学習ページ(4~7章)追加
2011/09/26 C言語学習ページ(27章)追加、C++学習ページ(17章)、HTML学習ページ(1~3章)追加
2011/09/25 C言語学習ページ(23~26章)を追加
2011/09/24 C++学習ページ(9~16章)追加
2011/09/23 C++学習ページ(3~8章)追加
2011/09/22 C言語の学習ページ(22章)とC++学習ページ(1~2章)追加
2011/09/21 C言語の学習ページ(15章~21章)を追加
2011/09/20 C言語の学習ページ(10章~14章)を追加
2011/09/19 サイト作成(随時更新予定)