>> C++入門トップに戻る

クラスの作り方

今回はクラスの作り方について説明します。
まず下記のコードを見てください。

#include <stdio.h>

//クラス定義
class TEST{
public:
	int figure;
	void calc(int temp){
		figure=temp;
		printf("%d\n",temp);
	}
};



int main(void)
{
	
	TEST test;

	test.calc(10);

	printf("%d\n",test.figure);

	return 0;
	
}

これを実行すると、10が縦に並んで表示されます。
コードの解説をします。
クラスの作り方は

class クラス名{
アクセス修飾子 :
型 変数名;
関数 関数名(引数){
処理
}
};

となっています。

まずクラス名ですが、変数名の名前付けのルールと一緒です。
次にアクセス修飾子というものですが、
これは対象の変数や関数がどこからアクセスできるかを設定するためのものです。
これには、private,protected,publicの三つがあります。
後ほど継承の講座で詳しく説明しますが、

private  →  クラス内からしかアクセスできない
protected → クラス内と継承先のクラスからしかアクセスできない
public → クラス内クラス外のどこからでもアクセスできる

という意味になっています。
今回はpublicにしていますので、public:のコードより下に書いた方や関数は全て、
どこからでもアクセスできるようになります。
一つのクラス内に複数のアクセス修飾子を含めることも当然できます。

class TEST{
public:
int figure;
void calc(int temp){
figure=temp;
printf("%d\n",temp);
}
private:
short txt;
protected:
char letter;
};

このように書けばよいです。
各アクセス修飾子から次のアクセス修飾子までが、指定したアクセス修飾子の影響を受けます。

最後に、クラスの最後の括弧の後ろにはセミコロンを忘れないでくださいね。
私もよく忘れます(笑)

これが基本的なクラスの作り方です。
今回は関数もクラスの中に書きましたが、クラスが大きくなってくると、
関数の定義部分は別ファイルに書くことが多いです。
その場合は、

class TEST{
public:
int figure;
void calc(int temp);
}

このようにクラス内にはプロトタイプ宣言だけ書いて、
関数の定義部分は別ファイルに書くことが多いです。
クラス宣言部分をABC.hという名前でヘッダーファイルを作り、
その定義部分をABC.cppという名前で作るというような、
ヘッダファイルとソースファイルが対になるような関係で作ってる方が多いです。
私もこの作り方ですね。

今回はクラスの作り方を説明しました。
次回はこの使い方を説明します。


>> 【クラスの使い方】に進む
>> C++入門トップに戻る
●更新履歴
2016/08/16 Java入門ページにページを幾つか追加
2016/04/08 Java入門ページ作成
2016/03/09 メニューレイアウト変更。ブラウザキャッシュのクリアをお願い致します。
2016/03/09 PDOトランザクション、自動コミットモードをオフ追加
2016/03/09 PDO 例外処理 try catch追加
2016/03/09 PDO update文実行追加
2016/03/09 PDO delete文実行追加
2016/03/09 PDO insert文実行追加
2016/03/09 PDO selectでデータを取得、fetchAll、queryメソッド追加
2016/03/09 PDO bindValueとbindParamの違い追加
2016/03/09 PDO prepare プリペアドステートメントの使い方追加
2016/03/04 ソースコードをクリップボードにコピーする機能を追加
2016/03/04 C言語、C++のページのソースコードを一部修正
2014/01/31 C言語関数一覧ページに11ページほど追加
2014/01/31 C言語関数一覧ページに30ページほど追加
2014/01/30 C言語関数一覧ページ作成中
2013/07/01 レイアウト変更に伴いブラウザキャッシュのクリアをお願いします。
2013/07/01 MySQL入門ページ作成
2013/07/01 PHP入門ページにSQLite学習項目追加
2013/06/25 ドメイン変更、レイアウトを一部変更
2013/03/14 レイアウトを一部変更
2012/08/13 C言語よくある課題・宿題ページ開設!
2012/08/13 シューティングゲーム作成第33章追加!
2012/08/11 ドメイン変更&サーバ移設完了
2012/04/21 シューティングゲームプログラミング第2,3章の内容を修正
2012/04/19 シューティングゲームプログラミング第2章の内容を修正
2012/04/03 Googleカスタム検索を設置!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第32章追加!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第31章追加!
2012/03/31 サイトをリニューアルしました!
2012/03/25 シューティングゲームプログラミング第30章追加!
2012/03/19 シューティングゲームプログラミング第29章追加!
2012/03/16 シューティングゲームプログラミング第28章追加!
2012/02/27 シューティングゲームプログラミング第27章追加!
2012/02/03 シューティングゲームプログラミング第26章追加!
2012/01/31 シューティングゲームプログラミング第25章追加!
2012/01/20 シューティングゲームプログラミング第23,24章追加!
2012/01/11 シューティングゲームプログラミング第22章追加!
2012/01/05 トップページ、ゲームプログラミング関連のトップページのデザインを変更
2012/01/04 シューティングゲームプログラミング第21章追加!
2012/01/01 シューティングゲームプログラミング第20章追加!
2011/12/25 シューティングゲームプログラミング第19章追加!
2011/12/22 シューティングゲームプログラミング第18章追加!
2011/12/18 シューティングゲームプログラミング第17章追加!
2011/12/17 シューティングゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 ゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 サイトデザインを大幅に変更
2011/11/17 TOPページのデザインを変更。相互リンクページに、複数サイト追加。
2011/11/06 WINAPI学習ページ(33~36章)追加
2011/11/05 WINAPI学習ページ(20~32章)追加
2011/10/27 WINAPI学習ページ(14~19章)追加
2011/10/21 WINAPI学習ページ(13章)追加
2011/10/21 サイトマップ、連絡ページ追加
2011/10/17 WINAPI学習ページ(6~11章)追加
2011/10/16 WINAPI学習ページ(1~5章)追加
2011/10/13 全体のレイアウト変更
2011/10/07 PHP学習ページ(8~11章)追加
2011/10/06 PHP学習ページ(1~7章)作成
2011/10/06 JavaScriptリファレンスページ作成
2011/10/05 C言語学習ページ発展編(10~14章)追加
2011/10/04 C言語学習ページ発展編(1~9章)追加。
2011/10/03 HTML/CSSリファレンスのページ追加。(個々の詳細ページは作成中)
2011/09/30 HTML学習ページ(8章)追加
2011/09/29 JavaScript学習ページ(12~17章)追加
2011/09/28 JavaScript学習ページ(1~11章)追加
2011/09/27 HTML学習ページ(4~7章)追加
2011/09/26 C言語学習ページ(27章)追加、C++学習ページ(17章)、HTML学習ページ(1~3章)追加
2011/09/25 C言語学習ページ(23~26章)を追加
2011/09/24 C++学習ページ(9~16章)追加
2011/09/23 C++学習ページ(3~8章)追加
2011/09/22 C言語の学習ページ(22章)とC++学習ページ(1~2章)追加
2011/09/21 C言語の学習ページ(15章~21章)を追加
2011/09/20 C言語の学習ページ(10章~14章)を追加
2011/09/19 サイト作成(随時更新予定)