>> シューティングゲーム作成入門トップに戻る

キャラの移動制御

今回はキャラの移動制御を説明します。
移動制御とは画面の外へ移動できないようにするということです。

現在のウィンドウのサイズは640×480ですが、
横幅は380、縦幅は460のサイズの中で動きまわれるようにしたいと思います。
さらにウィンドウ枠に画面の枠をぴったりくっつけると違和感があるので、
左右と上下に10ピクセルずつ余白を持たせることにします。
そうすると、座標で動き回れる範囲を表すと、
左上が(10,10)、右下が(390,470)ということになります。
この範囲を超えないように移動制御をすればよいことになります。
コード的には以下のようになります。

void PLAYER::Move()
{
	
		if(key[KEY_INPUT_LEFT]==1 || key[KEY_INPUT_RIGHT]==1){
			
			if(key[KEY_INPUT_UP]==1 || key[KEY_INPUT_DOWN]==1){
				//移動係数を0.71に設定
				move=0.71f;
			}else{
				//斜めじゃなければ1.0に設定
				move=1.0f;
			}
		}else if(key[KEY_INPUT_UP]==1 || key[KEY_INPUT_DOWN]==1){
			move=1.0f;
		}
		
		
		if(key[KEY_INPUT_LEFT]==1){
			x-=(int)PLAYER_SPEED*move;
		}
		if(key[KEY_INPUT_RIGHT]==1){
			x+=(int)PLAYER_SPEED*move;

		}
		if(key[KEY_INPUT_UP]==1){
			y-=(int)PLAYER_SPEED*move;

		}
		if(key[KEY_INPUT_DOWN]==1){
			y+=(int)PLAYER_SPEED*move;

		}


		//キャラの移動制御
		if(x>400-MARGIN){
			x=400-MARGIN;
		}else if(x<MARGIN){
			x=MARGIN;
		}

		if(y>480-height/2-MARGIN){
			y=480-height/2-MARGIN;
		}else if(y<height/2+MARGIN){
			y=height/2+MARGIN;
		}


		//左キーが押されてて、かつxcountが0以上なら0にしてから1引く。
		//それ以外は1引く
		if(key[KEY_INPUT_LEFT]==1){
			if(xcount>0)
				xcount=0;
			--xcount;
				
		}
		//右キーが押されてて、かつxcountが0以下なら0にしてから1足す。
		//それ以外は1引く
		if(key[KEY_INPUT_RIGHT]==1){
			if(xcount<0)
				xcount=0;
			++xcount;
		}
		//上キーが押されてて、かつycountが0以上なら0にしてから1引く。
		//それ以外は1引く
		if(key[KEY_INPUT_UP]==1){
			if(ycount>0)
				ycount=0;
			--ycount;
		}
		//下キーが押されてて、かつycountが0以下なら0にしてから1足す。
		//それ以外は1足す
		if(key[KEY_INPUT_DOWN]==1){
			if(ycount<0)
				ycount=0;
			++ycount;
		}


		//カウント数から添字を求める。
		ix=abs(xcount)%30/10;
		iy=abs(ycount)%30/10;

		//xカウントがプラスなら右向きなので2行目の先頭添字番号を足す。
		if(xcount>0){
			ix+=3;
			result=ix;
		}else if(xcount<0){
			//マイナスなら左向きなので、4行目の先頭添字番号を足す。
			ix+=9;
			result=ix;
		}

		//yカウントがプラスなら下向きなので、3行目の先頭添字番号を足す。
		if(ycount>0){
			iy+=6;
			result=iy;
		}else if(ycount<0){
			//1行目の先頭添字番号は0なので何もする必要なし。(分かりやすくするために書いときました)
			iy+=0;
			result=iy;
		}

		//斜め移動の場合は横顔を優先
		if(move==0.71f)
			result=ix;


		//描画
		DrawGraph(x-width/2,y-height/2,gh[result],TRUE);


		//押されてなければカウントをゼロにする。
		if(key[KEY_INPUT_LEFT]!=1 && key[KEY_INPUT_RIGHT]!=1){
			xcount=0;
		}
		if(key[KEY_INPUT_UP]!=1 && key[KEY_INPUT_DOWN]!=1){
			ycount=0;
		}

}

上記の黄色で書いてる部分が移動制御部分のコードです。
定数MARGINはdefine.hという別ファイルで、

	#define MARGIN 10
	

と宣言しています。
これは左右と上下の余白を表しています。
画面のサイズにこの余白を足した場合の幅と高さは、400×480になります。

右端の移動制御ならば、
400から余白を引いた座標が右端の座標になるので、
そこからはみ出したときは、x座標をその右端の座標に強制的に置き換えてます。
逆に左端だと、余白分の座標が左端になるので、それを下回ったときに、
x座標をその余白分の座標に置き換えるようにしています。
丁度左右とも、体半分がはみ出るぐらいまで移動できることになります。
Y座標については、体半分が画面からはみ出すと違和感があるので、
画像の縦幅の半分の長さを計算に入れて、移動制御してます。
このように移動制御の計算を入れることで以下の動画のように
画面をはみ出さないようにキャラの移動を制御することができます。

今回の説明は以上です。
次回は背景を描画してみましょう。

>> 【背景を描画しよう】に進む
>> シューティングゲーム作成入門トップに戻る
●更新履歴
2016/08/16 Java入門ページにページを幾つか追加
2016/04/08 Java入門ページ作成
2016/03/09 メニューレイアウト変更。ブラウザキャッシュのクリアをお願い致します。
2016/03/09 PDOトランザクション、自動コミットモードをオフ追加
2016/03/09 PDO 例外処理 try catch追加
2016/03/09 PDO update文実行追加
2016/03/09 PDO delete文実行追加
2016/03/09 PDO insert文実行追加
2016/03/09 PDO selectでデータを取得、fetchAll、queryメソッド追加
2016/03/09 PDO bindValueとbindParamの違い追加
2016/03/09 PDO prepare プリペアドステートメントの使い方追加
2016/03/04 ソースコードをクリップボードにコピーする機能を追加
2016/03/04 C言語、C++のページのソースコードを一部修正
2014/01/31 C言語関数一覧ページに11ページほど追加
2014/01/31 C言語関数一覧ページに30ページほど追加
2014/01/30 C言語関数一覧ページ作成中
2013/07/01 レイアウト変更に伴いブラウザキャッシュのクリアをお願いします。
2013/07/01 MySQL入門ページ作成
2013/07/01 PHP入門ページにSQLite学習項目追加
2013/06/25 ドメイン変更、レイアウトを一部変更
2013/03/14 レイアウトを一部変更
2012/08/13 C言語よくある課題・宿題ページ開設!
2012/08/13 シューティングゲーム作成第33章追加!
2012/08/11 ドメイン変更&サーバ移設完了
2012/04/21 シューティングゲームプログラミング第2,3章の内容を修正
2012/04/19 シューティングゲームプログラミング第2章の内容を修正
2012/04/03 Googleカスタム検索を設置!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第32章追加!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第31章追加!
2012/03/31 サイトをリニューアルしました!
2012/03/25 シューティングゲームプログラミング第30章追加!
2012/03/19 シューティングゲームプログラミング第29章追加!
2012/03/16 シューティングゲームプログラミング第28章追加!
2012/02/27 シューティングゲームプログラミング第27章追加!
2012/02/03 シューティングゲームプログラミング第26章追加!
2012/01/31 シューティングゲームプログラミング第25章追加!
2012/01/20 シューティングゲームプログラミング第23,24章追加!
2012/01/11 シューティングゲームプログラミング第22章追加!
2012/01/05 トップページ、ゲームプログラミング関連のトップページのデザインを変更
2012/01/04 シューティングゲームプログラミング第21章追加!
2012/01/01 シューティングゲームプログラミング第20章追加!
2011/12/25 シューティングゲームプログラミング第19章追加!
2011/12/22 シューティングゲームプログラミング第18章追加!
2011/12/18 シューティングゲームプログラミング第17章追加!
2011/12/17 シューティングゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 ゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 サイトデザインを大幅に変更
2011/11/17 TOPページのデザインを変更。相互リンクページに、複数サイト追加。
2011/11/06 WINAPI学習ページ(33~36章)追加
2011/11/05 WINAPI学習ページ(20~32章)追加
2011/10/27 WINAPI学習ページ(14~19章)追加
2011/10/21 WINAPI学習ページ(13章)追加
2011/10/21 サイトマップ、連絡ページ追加
2011/10/17 WINAPI学習ページ(6~11章)追加
2011/10/16 WINAPI学習ページ(1~5章)追加
2011/10/13 全体のレイアウト変更
2011/10/07 PHP学習ページ(8~11章)追加
2011/10/06 PHP学習ページ(1~7章)作成
2011/10/06 JavaScriptリファレンスページ作成
2011/10/05 C言語学習ページ発展編(10~14章)追加
2011/10/04 C言語学習ページ発展編(1~9章)追加。
2011/10/03 HTML/CSSリファレンスのページ追加。(個々の詳細ページは作成中)
2011/09/30 HTML学習ページ(8章)追加
2011/09/29 JavaScript学習ページ(12~17章)追加
2011/09/28 JavaScript学習ページ(1~11章)追加
2011/09/27 HTML学習ページ(4~7章)追加
2011/09/26 C言語学習ページ(27章)追加、C++学習ページ(17章)、HTML学習ページ(1~3章)追加
2011/09/25 C言語学習ページ(23~26章)を追加
2011/09/24 C++学習ページ(9~16章)追加
2011/09/23 C++学習ページ(3~8章)追加
2011/09/22 C言語の学習ページ(22章)とC++学習ページ(1~2章)追加
2011/09/21 C言語の学習ページ(15章~21章)を追加
2011/09/20 C言語の学習ページ(10章~14章)を追加
2011/09/19 サイト作成(随時更新予定)