>> Java入門トップに戻る

static修飾子 クラスフィールド、クラスメソッド

Javaのクラスのstatic修飾子について説明します。

static修飾子は、クラスのメソッドやフィールドに付けて使うもので、これを付けたものは「クラスから直接利用できる」ようになります。
なのでstatic修飾子をつけたメソッドやフィールドは「クラスメソッド」や「クラスフィールド」と呼ばれます。
逆に今までのようにstaticを付けずにインスタンスを生成してアクセスしていたものは、「インスタンスメソッド」「インスタンスフィールド」と呼ばれます。

注意事項として、「クラスメソッドからインスタンスフィールドやインスタンスメソッドにはアクセス不可」であることに注意してください。
クラスメソッドからは、他のクラスメソッドやクラスフィールドのみにアクセス可能」です。
インスタンスフィールドはインスタンスを生成して初めてアクセス出来るので、インスタンスを生成しなくても利用できるクラスメソッドからアクセスできたら問題ですよね。

ただ、逆にインスタンスからはクラスメソッドやクラスフィールドにはアクセス出来ます。
ですが、これは推奨されていないのか警告が出ることがありますので、インスタンスからはクラスメソッドやクラスフィールドにはアクセスしないほうが良いと思います。

もうひとつの注意事項として、「インスタンスを複数作っても、クラスフィールドはそのクラスでただ1つだけしか存在しない」ことです。
インスタンスフィールドはインスタンス毎に値を保存できましたが、クラスフィールドはインスタンスを複数作っても、生成されたインスタンス間でそのクラスフィールドが共有されて、ただ1つのクラスフィールドにアクセスするようになっています。
ですのでインスタンス間で共有したい値などがある時は使えますね。

では、一度コードを見てみましょう。
package test4;

public class StaticTest {
	
	//クラスフィールド
	public static int value=1000;

	public static void main(String[] args) {
		//クラス名.メソッド名でアクセス可能
		StaticTest.echoHello();
		
		//クラス名.フィールド名でアクセス可能
		System.out.println(StaticTest.value);
		
		//インスタンスを2つ生成
		StaticTest obj = new StaticTest();
		StaticTest obj2 = new StaticTest();
		
		//1つ目のインスタンスからクラスフィールドの値を変更
		obj.value=7777;
		
		//出力して確認
		System.out.println(obj.value);
		System.out.println(obj2.value);

	}
	//クラスメソッド
	public static void echoHello(){
		System.out.println("Hello");
	}

}
コメントで書いてあるようにstaticをつけたクラスフィールド「value」とクラスメソッド「echoHello」を定義しています。
注目していただきたいのは10行目と13行目です。

10行目でクラスメソッドechoHelloメソッドを呼び出していますが、インスタンスを生成していません。
StaticTest.echoHello()」と「クラス名.メソッド名」という形式で呼び出しています。
クラスメソッドを呼び出す場合はこのように書いて呼び出すことができます。

13行目は同じく「クラス名.フィールド名」という形式でクラスフィールドにアクセスしています。
クラスフィールドにアクセスするにはこのように書きます。

さて、おもしろいのは16行目からです。
クラスStaticTestのインスタンスを二つ生成し、20行目で1つ目のインスタンスからクラスフィールド「value」の値を「7777」に書き換えています。
インスタンスからクラスフィールドの値を書き換えるのは止めた方が良いのですが、今回は実験のためあえてこのように書き換えてます。

その後、二つのインスタンスからクラスフィールドの値を出力してますが、どう出力されると思いますか?
そう、クラスフィールドはインスタンス間で共有され、ただ1つしか存在しないので、どちらのインスタンスからアクセスしても同じクラスフィールドを参照する。
つまり、2つとも「7777」と表示されます。

以上が、クラスメソッドとクラスフィールドの説明になります。
インスタンス間で共有したいフィールドがある時や、よく使うメソッドをインスタンスを生成せずに手軽に呼び出したい時などに使うと良いと思います。
ただ使いすぎは良くないので注意です。

>> 【final修飾子】に進む
>> Java入門トップに戻る
●更新履歴
2016/08/16 Java入門ページにページを幾つか追加
2016/04/08 Java入門ページ作成
2016/03/09 メニューレイアウト変更。ブラウザキャッシュのクリアをお願い致します。
2016/03/09 PDOトランザクション、自動コミットモードをオフ追加
2016/03/09 PDO 例外処理 try catch追加
2016/03/09 PDO update文実行追加
2016/03/09 PDO delete文実行追加
2016/03/09 PDO insert文実行追加
2016/03/09 PDO selectでデータを取得、fetchAll、queryメソッド追加
2016/03/09 PDO bindValueとbindParamの違い追加
2016/03/09 PDO prepare プリペアドステートメントの使い方追加
2016/03/04 ソースコードをクリップボードにコピーする機能を追加
2016/03/04 C言語、C++のページのソースコードを一部修正
2014/01/31 C言語関数一覧ページに11ページほど追加
2014/01/31 C言語関数一覧ページに30ページほど追加
2014/01/30 C言語関数一覧ページ作成中
2013/07/01 レイアウト変更に伴いブラウザキャッシュのクリアをお願いします。
2013/07/01 MySQL入門ページ作成
2013/07/01 PHP入門ページにSQLite学習項目追加
2013/06/25 ドメイン変更、レイアウトを一部変更
2013/03/14 レイアウトを一部変更
2012/08/13 C言語よくある課題・宿題ページ開設!
2012/08/13 シューティングゲーム作成第33章追加!
2012/08/11 ドメイン変更&サーバ移設完了
2012/04/21 シューティングゲームプログラミング第2,3章の内容を修正
2012/04/19 シューティングゲームプログラミング第2章の内容を修正
2012/04/03 Googleカスタム検索を設置!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第32章追加!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第31章追加!
2012/03/31 サイトをリニューアルしました!
2012/03/25 シューティングゲームプログラミング第30章追加!
2012/03/19 シューティングゲームプログラミング第29章追加!
2012/03/16 シューティングゲームプログラミング第28章追加!
2012/02/27 シューティングゲームプログラミング第27章追加!
2012/02/03 シューティングゲームプログラミング第26章追加!
2012/01/31 シューティングゲームプログラミング第25章追加!
2012/01/20 シューティングゲームプログラミング第23,24章追加!
2012/01/11 シューティングゲームプログラミング第22章追加!
2012/01/05 トップページ、ゲームプログラミング関連のトップページのデザインを変更
2012/01/04 シューティングゲームプログラミング第21章追加!
2012/01/01 シューティングゲームプログラミング第20章追加!
2011/12/25 シューティングゲームプログラミング第19章追加!
2011/12/22 シューティングゲームプログラミング第18章追加!
2011/12/18 シューティングゲームプログラミング第17章追加!
2011/12/17 シューティングゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 ゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 サイトデザインを大幅に変更
2011/11/17 TOPページのデザインを変更。相互リンクページに、複数サイト追加。
2011/11/06 WINAPI学習ページ(33~36章)追加
2011/11/05 WINAPI学習ページ(20~32章)追加
2011/10/27 WINAPI学習ページ(14~19章)追加
2011/10/21 WINAPI学習ページ(13章)追加
2011/10/21 サイトマップ、連絡ページ追加
2011/10/17 WINAPI学習ページ(6~11章)追加
2011/10/16 WINAPI学習ページ(1~5章)追加
2011/10/13 全体のレイアウト変更
2011/10/07 PHP学習ページ(8~11章)追加
2011/10/06 PHP学習ページ(1~7章)作成
2011/10/06 JavaScriptリファレンスページ作成
2011/10/05 C言語学習ページ発展編(10~14章)追加
2011/10/04 C言語学習ページ発展編(1~9章)追加。
2011/10/03 HTML/CSSリファレンスのページ追加。(個々の詳細ページは作成中)
2011/09/30 HTML学習ページ(8章)追加
2011/09/29 JavaScript学習ページ(12~17章)追加
2011/09/28 JavaScript学習ページ(1~11章)追加
2011/09/27 HTML学習ページ(4~7章)追加
2011/09/26 C言語学習ページ(27章)追加、C++学習ページ(17章)、HTML学習ページ(1~3章)追加
2011/09/25 C言語学習ページ(23~26章)を追加
2011/09/24 C++学習ページ(9~16章)追加
2011/09/23 C++学習ページ(3~8章)追加
2011/09/22 C言語の学習ページ(22章)とC++学習ページ(1~2章)追加
2011/09/21 C言語の学習ページ(15章~21章)を追加
2011/09/20 C言語の学習ページ(10章~14章)を追加
2011/09/19 サイト作成(随時更新予定)