>> Java入門トップに戻る

無名クラス(匿名クラス)

Javaの無名クラスについて説明します。

無名クラスとは一時的に利用するために作られる名前の無いクラスのことです。
言葉では説明するのが難しいので、早速コードを見てください。
package test5;

public class Mumei {
	
	public static void main(String[] args){
		//無名クラス
		Test obj = new Test(){
			@Override
			public void echoHello() {
				System.out.println(value);
			}
		//セミコロンがいる
		};
		
		obj.echoHello();
		
	}
}

interface Test{
	int value=10;
	void echoHello();
}
7行目に注目してください。
インターフェイスTestをnewする所で、さらに括弧でブロックが続いてます。
そのブロック内でクラスのようにechoHelloメソッドをオーバーライドしています。
実はこのブロック内に書かれているものが「無名クラス」なんです。
頭の良い人はインターフェイスってインスタンスは作成出来ないはずじゃ・・って思ってるかもしれませんが、これは「インターフェイスのインスタンスではなく、インターフェイスを実装した新しいクラスのインスタンスを生成」しているんです。

インターフェイスを実装してクラスを作るにはimplementsを使ってましたが、それを省略して書いたようなものです。
変数objにはこの無名クラスのインスタンスが入ってますので、15行目のechoHelloメソッドが実行されると、9行目でオーバーライドした通りに「10」が出力されます。

また、インターフェイス以外の通常のクラスからでも無名クラスは作成できます。
通常のクラスをnewして無名クラスを作成した場合は「newしたクラスを継承して新しいクラスを作成」することになります。
ですので、基のクラス(親クラス)のフィールドやメソッドについているアクセス修飾子がprivateだと、無名クラス内ではそれらにアクセスできなくなってしまうので注意してください。

注意事項として、上記のコードのように無名クラスを定義してそのインスタンスを変数に代入するような時は「new クラス名(){};」と一番最後に「セミコロンが必要」なことを忘れないで下さい。
ただし、以下のように無名クラスをメソッドの引数で作成する場合はセミコロンは不要です。
		obj.setObject(new Test(){
			@Override
			public void echoHello() {
				System.out.println(value);
			}
		});

この無名クラスは「Swing」と呼ばれるGUIベースのプログラムを作成する時によく使いますので覚えておいて下さい。

>> 【例外処理 try catch finally】に進む
>> Java入門トップに戻る
●更新履歴
2016/08/16 Java入門ページにページを幾つか追加
2016/04/08 Java入門ページ作成
2016/03/09 メニューレイアウト変更。ブラウザキャッシュのクリアをお願い致します。
2016/03/09 PDOトランザクション、自動コミットモードをオフ追加
2016/03/09 PDO 例外処理 try catch追加
2016/03/09 PDO update文実行追加
2016/03/09 PDO delete文実行追加
2016/03/09 PDO insert文実行追加
2016/03/09 PDO selectでデータを取得、fetchAll、queryメソッド追加
2016/03/09 PDO bindValueとbindParamの違い追加
2016/03/09 PDO prepare プリペアドステートメントの使い方追加
2016/03/04 ソースコードをクリップボードにコピーする機能を追加
2016/03/04 C言語、C++のページのソースコードを一部修正
2014/01/31 C言語関数一覧ページに11ページほど追加
2014/01/31 C言語関数一覧ページに30ページほど追加
2014/01/30 C言語関数一覧ページ作成中
2013/07/01 レイアウト変更に伴いブラウザキャッシュのクリアをお願いします。
2013/07/01 MySQL入門ページ作成
2013/07/01 PHP入門ページにSQLite学習項目追加
2013/06/25 ドメイン変更、レイアウトを一部変更
2013/03/14 レイアウトを一部変更
2012/08/13 C言語よくある課題・宿題ページ開設!
2012/08/13 シューティングゲーム作成第33章追加!
2012/08/11 ドメイン変更&サーバ移設完了
2012/04/21 シューティングゲームプログラミング第2,3章の内容を修正
2012/04/19 シューティングゲームプログラミング第2章の内容を修正
2012/04/03 Googleカスタム検索を設置!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第32章追加!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第31章追加!
2012/03/31 サイトをリニューアルしました!
2012/03/25 シューティングゲームプログラミング第30章追加!
2012/03/19 シューティングゲームプログラミング第29章追加!
2012/03/16 シューティングゲームプログラミング第28章追加!
2012/02/27 シューティングゲームプログラミング第27章追加!
2012/02/03 シューティングゲームプログラミング第26章追加!
2012/01/31 シューティングゲームプログラミング第25章追加!
2012/01/20 シューティングゲームプログラミング第23,24章追加!
2012/01/11 シューティングゲームプログラミング第22章追加!
2012/01/05 トップページ、ゲームプログラミング関連のトップページのデザインを変更
2012/01/04 シューティングゲームプログラミング第21章追加!
2012/01/01 シューティングゲームプログラミング第20章追加!
2011/12/25 シューティングゲームプログラミング第19章追加!
2011/12/22 シューティングゲームプログラミング第18章追加!
2011/12/18 シューティングゲームプログラミング第17章追加!
2011/12/17 シューティングゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 ゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 サイトデザインを大幅に変更
2011/11/17 TOPページのデザインを変更。相互リンクページに、複数サイト追加。
2011/11/06 WINAPI学習ページ(33~36章)追加
2011/11/05 WINAPI学習ページ(20~32章)追加
2011/10/27 WINAPI学習ページ(14~19章)追加
2011/10/21 WINAPI学習ページ(13章)追加
2011/10/21 サイトマップ、連絡ページ追加
2011/10/17 WINAPI学習ページ(6~11章)追加
2011/10/16 WINAPI学習ページ(1~5章)追加
2011/10/13 全体のレイアウト変更
2011/10/07 PHP学習ページ(8~11章)追加
2011/10/06 PHP学習ページ(1~7章)作成
2011/10/06 JavaScriptリファレンスページ作成
2011/10/05 C言語学習ページ発展編(10~14章)追加
2011/10/04 C言語学習ページ発展編(1~9章)追加。
2011/10/03 HTML/CSSリファレンスのページ追加。(個々の詳細ページは作成中)
2011/09/30 HTML学習ページ(8章)追加
2011/09/29 JavaScript学習ページ(12~17章)追加
2011/09/28 JavaScript学習ページ(1~11章)追加
2011/09/27 HTML学習ページ(4~7章)追加
2011/09/26 C言語学習ページ(27章)追加、C++学習ページ(17章)、HTML学習ページ(1~3章)追加
2011/09/25 C言語学習ページ(23~26章)を追加
2011/09/24 C++学習ページ(9~16章)追加
2011/09/23 C++学習ページ(3~8章)追加
2011/09/22 C言語の学習ページ(22章)とC++学習ページ(1~2章)追加
2011/09/21 C言語の学習ページ(15章~21章)を追加
2011/09/20 C言語の学習ページ(10章~14章)を追加
2011/09/19 サイト作成(随時更新予定)