>> Java入門トップに戻る

クラスの作成、フィールド、メソッドの定義

今回はJavaのクラスの作成について説明します。

クラスの作成については、「パッケージ、クラスの作成、mainメソッド」のページで少し説明しましたが、今回はもっと詳しく説明していきます。

まず、クラスの作成の仕方についてですが、
修飾子 class クラス名{
	修飾子 型 フィールド名;
	修飾子 型 フィールド名;

	修飾子 戻り値の型 メソッド名(引数の型 引数名){

		~~メソッドの処理~~

	}
}
のように書きます。
フィールドというのはこのクラスが保持している変数のことです。
メソッドというのは、計算とか変数に代入したりだとか色々な処理がありますが、それらの処理をまとめたものです。
メソッドでは引数と呼ばれる何かしらの値や変数を渡して処理したり、返り値という処理後の結果などの値を返すことが出来ます。

修飾子というのは、public,protected,private等のアクセス修飾子や、static,final,abstractなどの修飾子があり、意味としてはそのクラスやフィールド、メソッドのアクセス制限などの性質を表すものです。
この修飾子に関しては別のページで詳しく説明します。

では一度サンプルのコードをお見せします。
package base;

public class Test {

	private int value;
	private int value2;
	
	public static void main(String[] args) {
		
		//クラスTestのインスタンスを生成
		Test obj = new Test();
		
		//メソッドtes2の呼び出し
		obj.test2(10);
		
		//メソッドtestを呼び出して、値を受け取る
		int num = obj.test();
		
		//表示
		System.out.println(num);

	}
	public int test(){
		//クラス内のメソッドはメソッド名だけで呼び出し可能(thisを付けてもOK)
		test3();
		
		return value;
	}
	public void test2(int tmp){
		//変数valueに代入
		value=tmp;
		//thisを付けてもOK
		this.value2 = tmp;
	}
	private void test3(){
		value += 10;
	}
}

このような感じでクラスを定義します。
ではいくつか詳しく説明していきます。

●フィールド、メソッドへのアクセスについて
5,6行目でフィールドを定義しています。
クラス内の「staticが付いていないメソッド」からはそのままフィールド名を書くか、「this.」を付けることでフィールドにアクセスできます。
メソッド内でフィールド名と同じ名前のローカル変数を定義した場合は区別するために「this.」を付けてアクセスしなければなりません。

●返り値が必要ないメソッドについて
返り値が必要ない場合は、29行目のように「void」と書きます。
返り値をメソッドの呼び出し元へ返すには27行目のように「return」を使います。
returnの後ろに変数か値を指定することで、メソッドの呼び出し元にその値を返すことができます。

●インスタンスについて
クラスを定義して実際に利用するには「インスタンス」を生成する必要があります。
11行目「Test obj = new Test();」と書いてるように、「new クラス名();」と書くとインスタンスが生成されるので、そのクラス型の変数に対して代入します。
new クラス名();」のカッコ内には「コンストラクタ」と呼ばれるインスタンス生成時に呼ばれるメソッドの引数を指定するのですが、この辺はまた別のページで説明します。

●インスタンス生成後のメソッドの呼び出しについて
実際にメソッドを呼び出すには、「インスタンス」を生成し、14行目のようにそのインスタンスから「.メソッド名(引数)」と書くことで呼び出せます。
返り値がある場合は、17行目のように変数に代入するような感じで右辺に書いたり、別のメソッドの引数内で呼び出したりします。

●クラス内でのメソッドの呼び出し
25行目のようにクラス内で定義してる別のメソッドを呼び出す場合は、メソッド名だけで呼び出せますし、「this.」を付けても呼び出すことが出来ます。

ちなみにこのコードを実行するとコンソールに「20」が表示されます。
14行目のtest2メソッドで「10」を渡して、17行目のtestメソッド実行時に先程渡した値が10プラスされて返ってくるからです。

以上が、基本的なクラスの説明です。
なお、mainメソッドもTestクラスの一部ですが、定義したフィールドやメソッドにはそのままアクセスすることは出来ません。
これはmainメソッドに「static」という修飾子が付いているからです。
これが付いていると、そのクラスのフィールドやメソッドにはインスタンスを生成しない限りアクセスできません。
この辺についてはまた別のページで説明します。


>> 【フィールド(メンバー変数)、ローカル変数】に進む
>> Java入門トップに戻る
●更新履歴
2016/08/16 Java入門ページにページを幾つか追加
2016/04/08 Java入門ページ作成
2016/03/09 メニューレイアウト変更。ブラウザキャッシュのクリアをお願い致します。
2016/03/09 PDOトランザクション、自動コミットモードをオフ追加
2016/03/09 PDO 例外処理 try catch追加
2016/03/09 PDO update文実行追加
2016/03/09 PDO delete文実行追加
2016/03/09 PDO insert文実行追加
2016/03/09 PDO selectでデータを取得、fetchAll、queryメソッド追加
2016/03/09 PDO bindValueとbindParamの違い追加
2016/03/09 PDO prepare プリペアドステートメントの使い方追加
2016/03/04 ソースコードをクリップボードにコピーする機能を追加
2016/03/04 C言語、C++のページのソースコードを一部修正
2014/01/31 C言語関数一覧ページに11ページほど追加
2014/01/31 C言語関数一覧ページに30ページほど追加
2014/01/30 C言語関数一覧ページ作成中
2013/07/01 レイアウト変更に伴いブラウザキャッシュのクリアをお願いします。
2013/07/01 MySQL入門ページ作成
2013/07/01 PHP入門ページにSQLite学習項目追加
2013/06/25 ドメイン変更、レイアウトを一部変更
2013/03/14 レイアウトを一部変更
2012/08/13 C言語よくある課題・宿題ページ開設!
2012/08/13 シューティングゲーム作成第33章追加!
2012/08/11 ドメイン変更&サーバ移設完了
2012/04/21 シューティングゲームプログラミング第2,3章の内容を修正
2012/04/19 シューティングゲームプログラミング第2章の内容を修正
2012/04/03 Googleカスタム検索を設置!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第32章追加!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第31章追加!
2012/03/31 サイトをリニューアルしました!
2012/03/25 シューティングゲームプログラミング第30章追加!
2012/03/19 シューティングゲームプログラミング第29章追加!
2012/03/16 シューティングゲームプログラミング第28章追加!
2012/02/27 シューティングゲームプログラミング第27章追加!
2012/02/03 シューティングゲームプログラミング第26章追加!
2012/01/31 シューティングゲームプログラミング第25章追加!
2012/01/20 シューティングゲームプログラミング第23,24章追加!
2012/01/11 シューティングゲームプログラミング第22章追加!
2012/01/05 トップページ、ゲームプログラミング関連のトップページのデザインを変更
2012/01/04 シューティングゲームプログラミング第21章追加!
2012/01/01 シューティングゲームプログラミング第20章追加!
2011/12/25 シューティングゲームプログラミング第19章追加!
2011/12/22 シューティングゲームプログラミング第18章追加!
2011/12/18 シューティングゲームプログラミング第17章追加!
2011/12/17 シューティングゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 ゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 サイトデザインを大幅に変更
2011/11/17 TOPページのデザインを変更。相互リンクページに、複数サイト追加。
2011/11/06 WINAPI学習ページ(33~36章)追加
2011/11/05 WINAPI学習ページ(20~32章)追加
2011/10/27 WINAPI学習ページ(14~19章)追加
2011/10/21 WINAPI学習ページ(13章)追加
2011/10/21 サイトマップ、連絡ページ追加
2011/10/17 WINAPI学習ページ(6~11章)追加
2011/10/16 WINAPI学習ページ(1~5章)追加
2011/10/13 全体のレイアウト変更
2011/10/07 PHP学習ページ(8~11章)追加
2011/10/06 PHP学習ページ(1~7章)作成
2011/10/06 JavaScriptリファレンスページ作成
2011/10/05 C言語学習ページ発展編(10~14章)追加
2011/10/04 C言語学習ページ発展編(1~9章)追加。
2011/10/03 HTML/CSSリファレンスのページ追加。(個々の詳細ページは作成中)
2011/09/30 HTML学習ページ(8章)追加
2011/09/29 JavaScript学習ページ(12~17章)追加
2011/09/28 JavaScript学習ページ(1~11章)追加
2011/09/27 HTML学習ページ(4~7章)追加
2011/09/26 C言語学習ページ(27章)追加、C++学習ページ(17章)、HTML学習ページ(1~3章)追加
2011/09/25 C言語学習ページ(23~26章)を追加
2011/09/24 C++学習ページ(9~16章)追加
2011/09/23 C++学習ページ(3~8章)追加
2011/09/22 C言語の学習ページ(22章)とC++学習ページ(1~2章)追加
2011/09/21 C言語の学習ページ(15章~21章)を追加
2011/09/20 C言語の学習ページ(10章~14章)を追加
2011/09/19 サイト作成(随時更新予定)