>> Java入門トップに戻る

バイナリデータ読み込み FileInputStream,BufferedInputStream,DataInputStream

前回の「バイナリデータ書き込み」のページでバイナリデータを書き込みましたが、今回はそのバイナリデータを読み込んでみましょう。
使うクラスは「FileInputStreamクラス」と「BufferedInputStreamクラス」です。

テキストファイルの読み込みの時とはクラスが違うだけで仕組み的にはほとんど一緒で、FileInputStreamクラスでファイルを読み込み、バッファリングして効率よくデータを読み込む為に必要なのがBufferedInputStreamです。

それではコードを見てください。
package file;

import java.io.BufferedInputStream;
import java.io.FileInputStream;
import java.io.IOException;



public class FileTest {

	public static void main(String[] args) {

		
		BufferedInputStream bi = null;
		
		
		int tmp=0;
		
		try {
			
			//インスタンス生成
			bi = new BufferedInputStream(new FileInputStream("binary.dat"));

			//ストリームの終わりに達した場合は-1
			while((tmp=bi.read())!=-1){
				
				System.out.println(tmp);
				
			}
			
			
		} catch (Exception e){
			e.printStackTrace();

		} finally {

			try {
				//入力ストリームを閉じる
				bi.close();
			} catch (IOException e) {
				e.printStackTrace();
			}

		}
	}
}
インスタンス生成部分です。
	//インスタンス生成
	bi = new BufferedInputStream(new FileInputStream("binary.dat"));
FileInputStreamの引数に読み込むファイル名を指定してインスタンスを生成し、そのインスタンスをBufferedInputStreamのコンストラクタに渡して、BufferedInputStreamのインスタンスを生成します。

次にデータ読み込み部分です。
	//ストリームの終わりに達した場合は-1
	while((tmp=bi.read())!=-1){
				
		System.out.println(tmp);
		
	}
データを読み込むにはBufferedInputStreamの「readメソッド」を使います。
このメソッドは入力ストリームから1バイトデータを読み、0~255 の範囲のintとして返してくれるメソッドです。
ストリームの終わりに達した場合は「-1」が返ります。

while文の条件で読み込んだデータが-1になった時点でループを抜けるようにしてるので、データの末尾まで読み込んでくれるというわけです。
上記のコードでは単純に数値として表示してるだけですが、通常はバイトストリームなどに溜めて利用したりします。

単純にバイナリデータを1バイトずつ読み込むのであればこの方法で良いですが、Javaのデータ型としてデータを読む方法もあります。
それが以下のDataInputStreamを使う方法です。

DataInputStream

バイナリデータをJavaのデータ型として読み込むには「DataInputStreamクラス」を使います。
package file;

import java.io.BufferedInputStream;
import java.io.DataInputStream;
import java.io.FileInputStream;
import java.io.IOException;



public class FileTest {

	public static void main(String[] args) {

		
		BufferedInputStream bi = null;
		DataInputStream dis = null;
		
		try {
			
			//インスタンス生成
			bi = new BufferedInputStream(new FileInputStream("binary.dat"));
			//インスタンス生成
			dis = new DataInputStream(bi);
			
			//int型読み込み
			int data1 = dis.readInt();
			
			//double型読み込み
			double data2 = dis.readDouble();
			
			//boolean型読み込み
			boolean data3 = dis.readBoolean();
			
			//char型読み込み
			char data4 = dis.readChar();
			
			
			//表示
			System.out.println(data1);
			System.out.println(data2);
			System.out.println(data3);
			System.out.println(data4);
			
		} catch (Exception e){
			e.printStackTrace();

		} finally {

			try {
				//入力ストリームを閉じる
				dis.close();
			} catch (IOException e) {
				e.printStackTrace();
			}

		}
	}
}
インスタンス生成部分を見てください。
	//インスタンス生成
	bi = new BufferedInputStream(new FileInputStream("binary.dat"));
	//インスタンス生成
	dis = new DataInputStream(bi);
特に難しくないですね。
FileInputStreamの引数に読み込むファイル名を指定してインスタンスを生成し、そのインスタンスをBufferedInputStreamのコンストラクタの引数に指定して、BufferedInputStreamのインスタンスを生成します。
その後BufferedInputStreamのインスタンスをDataInputStreamのコンストラクタの引数に指定し、DataInputStreamのインスタンスを生成します。

次にデータの読み込み部分です。
	//int型読み込み
	int data1 = dis.readInt();
			
	//double型読み込み
	double data2 = dis.readDouble();
			
	//boolean型読み込み
	boolean data3 = dis.readBoolean();
			
	//char型読み込み
	char data4 = dis.readChar();
見てもらうと分かるように、Javaのデータ型ごとに「readInt,readDouble」等のメソッドが用意されています。
前回の「バイナリデータ書き込み」のページで、
	//int型書き込み
	dos.writeInt(100);
			
	//double型書き込み
	dos.writeDouble(10.777d);
			
	//boolean型書き込み
	dos.writeBoolean(true);
			
	//char型書き込み
	dos.writeChar('あ');
という順番でデータを書き込んでいましたので、
この順番通りに書き込まれたデータ型に応じてメソッドを使い分けて読み込んでいるというわけです。
実行してもらうとわかりますが、
100
10.777
true
あ
というようにコンソールに表示されるはずです。

後は最後に入力ストリームを閉じるだけです。
DataInputStreamクラスの「closeメソッド」を実行します。
		//入力ストリームを閉じる
		dis.close();
このメソッドは引数がないので書いてあるようにただ実行するだけです。

これで全ての処理が完了です。

どちらの読み込み方も結構使うので両方しっかり覚えておきましょう。



>> 【文字コードを変換してファイル読み込み】に進む
>> Java入門トップに戻る
●更新履歴
2016/08/16 Java入門ページにページを幾つか追加
2016/04/08 Java入門ページ作成
2016/03/09 メニューレイアウト変更。ブラウザキャッシュのクリアをお願い致します。
2016/03/09 PDOトランザクション、自動コミットモードをオフ追加
2016/03/09 PDO 例外処理 try catch追加
2016/03/09 PDO update文実行追加
2016/03/09 PDO delete文実行追加
2016/03/09 PDO insert文実行追加
2016/03/09 PDO selectでデータを取得、fetchAll、queryメソッド追加
2016/03/09 PDO bindValueとbindParamの違い追加
2016/03/09 PDO prepare プリペアドステートメントの使い方追加
2016/03/04 ソースコードをクリップボードにコピーする機能を追加
2016/03/04 C言語、C++のページのソースコードを一部修正
2014/01/31 C言語関数一覧ページに11ページほど追加
2014/01/31 C言語関数一覧ページに30ページほど追加
2014/01/30 C言語関数一覧ページ作成中
2013/07/01 レイアウト変更に伴いブラウザキャッシュのクリアをお願いします。
2013/07/01 MySQL入門ページ作成
2013/07/01 PHP入門ページにSQLite学習項目追加
2013/06/25 ドメイン変更、レイアウトを一部変更
2013/03/14 レイアウトを一部変更
2012/08/13 C言語よくある課題・宿題ページ開設!
2012/08/13 シューティングゲーム作成第33章追加!
2012/08/11 ドメイン変更&サーバ移設完了
2012/04/21 シューティングゲームプログラミング第2,3章の内容を修正
2012/04/19 シューティングゲームプログラミング第2章の内容を修正
2012/04/03 Googleカスタム検索を設置!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第32章追加!
2012/04/03 シューティングゲームプログラミング第31章追加!
2012/03/31 サイトをリニューアルしました!
2012/03/25 シューティングゲームプログラミング第30章追加!
2012/03/19 シューティングゲームプログラミング第29章追加!
2012/03/16 シューティングゲームプログラミング第28章追加!
2012/02/27 シューティングゲームプログラミング第27章追加!
2012/02/03 シューティングゲームプログラミング第26章追加!
2012/01/31 シューティングゲームプログラミング第25章追加!
2012/01/20 シューティングゲームプログラミング第23,24章追加!
2012/01/11 シューティングゲームプログラミング第22章追加!
2012/01/05 トップページ、ゲームプログラミング関連のトップページのデザインを変更
2012/01/04 シューティングゲームプログラミング第21章追加!
2012/01/01 シューティングゲームプログラミング第20章追加!
2011/12/25 シューティングゲームプログラミング第19章追加!
2011/12/22 シューティングゲームプログラミング第18章追加!
2011/12/18 シューティングゲームプログラミング第17章追加!
2011/12/17 シューティングゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 ゲームプログラミングページOPEN!
2011/11/21 サイトデザインを大幅に変更
2011/11/17 TOPページのデザインを変更。相互リンクページに、複数サイト追加。
2011/11/06 WINAPI学習ページ(33~36章)追加
2011/11/05 WINAPI学習ページ(20~32章)追加
2011/10/27 WINAPI学習ページ(14~19章)追加
2011/10/21 WINAPI学習ページ(13章)追加
2011/10/21 サイトマップ、連絡ページ追加
2011/10/17 WINAPI学習ページ(6~11章)追加
2011/10/16 WINAPI学習ページ(1~5章)追加
2011/10/13 全体のレイアウト変更
2011/10/07 PHP学習ページ(8~11章)追加
2011/10/06 PHP学習ページ(1~7章)作成
2011/10/06 JavaScriptリファレンスページ作成
2011/10/05 C言語学習ページ発展編(10~14章)追加
2011/10/04 C言語学習ページ発展編(1~9章)追加。
2011/10/03 HTML/CSSリファレンスのページ追加。(個々の詳細ページは作成中)
2011/09/30 HTML学習ページ(8章)追加
2011/09/29 JavaScript学習ページ(12~17章)追加
2011/09/28 JavaScript学習ページ(1~11章)追加
2011/09/27 HTML学習ページ(4~7章)追加
2011/09/26 C言語学習ページ(27章)追加、C++学習ページ(17章)、HTML学習ページ(1~3章)追加
2011/09/25 C言語学習ページ(23~26章)を追加
2011/09/24 C++学習ページ(9~16章)追加
2011/09/23 C++学習ページ(3~8章)追加
2011/09/22 C言語の学習ページ(22章)とC++学習ページ(1~2章)追加
2011/09/21 C言語の学習ページ(15章~21章)を追加
2011/09/20 C言語の学習ページ(10章~14章)を追加
2011/09/19 サイト作成(随時更新予定)